本日の施工現場ニュース

2016.05.20

東京都国立市でレントゲン撮影をしてきました。

ホームページから新規のお客様だったので、現場に鉄筋を書いて色々と細かな説明をしました!!

 

写真はエックス線の現像写真とご当地キャラの 『 くにニャン』 です。

 

ここで 『 くにニャン』 について調べてみました。。。

国立市の旧国立駅は赤い三角の屋根の駅舎で

長い間市民に親しまれてきたそうです

『 くにニャン』 は、その国立旧駅舎に出入りしていた猫の妖精と言われています。

この写真は  『 くにニャン』 がヤクルトとコラボしている写真です!

 

 

東京の国立市でレントゲン写真を撮ってきました。新規のお客様だったので、現場に鉄筋を書いて色々と細かく説明をしてきました。image1 東京の国立市でレントゲン写真を撮ってきました新規のお客様だったので現場に鉄筋を書いて色々と細かく説明をしてきました

 

5月13日   5月13日 国立市のテナントビルでコアを抜く為の、レントゲン撮影を行いました。

 

ソリューズは外部からでは見えないコンクリート内部を

x線探査など各種探査手法を用いて安全にコア開けまで行います。

関東圏を中心に全国どこまでも対応いたします。

お問い合わせは24時間メールフォームから✉

お電話は0467-55-1560 まずはお気軽にお問い合わせください。

 

一覧に戻る
  • ソリューズの安心
  • ソリューズは非破壊検査からコア抜き工事、あと施工アンカー工事まですべてが自社施工。

    自社ですべてできるから、お客様に3つの安心をご提供できます。

    詳しく見る
  • X線レントゲン内部調査
  • 電磁波レーダー内部調査
  • ダイアモンドコア穿孔工事・コア抜き工事
  • アンカー工事
  • あと施工引張試験
  • レントゲン車両製作/販売