本日の施工現場ニュース

2016.04.18

本日は浅草の現場に来ています。

室内からのレントゲン(x線)とコア削孔でした。

室内はgl張り(ボード)がありコアがセット出来ないので内装業の方に

500×500の大きさで開口していただき

コンクリートにアンカーが打ち込める状態でコアの機械のセットが出来ます。

ボードからですとアンカー打ち込みは長いコンクリートドリルのビットで出来ますが

コアの機械がしっかりと固定出来ませんと穴あけ(コア削孔)は出来ません。

現場は浅草でしたが東京スカイツリーでなく 首都高から帰りの東京タワー(笑)

 

 

DSC_0296 DSC_0297

DSC_0302DSC_0299-168x300

 

 

 

ソリューズは外部からでは見えないコンクリート内部を

X線探査など各種探査手法を用いて安全にコア開けまで行います。

関東圏を中心に全国どこまでも対応いたします。

お問い合わせは24時間メールフォームから✉

お電話は0467-55-1560 まずはお気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る
  • ソリューズの安心
  • ソリューズは非破壊検査からコア抜き工事、あと施工アンカー工事まですべてが自社施工。

    自社ですべてできるから、お客様に3つの安心をご提供できます。

    詳しく見る
  • X線レントゲン内部調査
  • 電磁波レーダー内部調査
  • ダイアモンドコア穿孔工事・コア抜き工事
  • アンカー工事
  • あと施工引張試験
  • レントゲン車両製作/販売