本日の施工現場ニュース

2016.06.24

レントゲンとコアの機材が入るかどうかの視察に大和市南林間に来ています。

 

 

防音工事です。最近はfix(フィックス)というエアコン用の穴や換気扇の穴をあらかじめ工場出荷で作り

 

コンクリートに穴をあけなくなる現場が防音工事では多くなりました。

 

 

 

が 。。。南側など解放的だったサッシの窓を小さくして、お部屋への日差しの入り込みも少なくなり

 

圧迫感があるそうです。マンションならず、既存の鉄筋調査をx線レントゲン

 

検査できちんと行い、コンクリートにコアを開ければ窓も小さくならないし 、違和感もなくなるのに

 

予算の関係ですかね!?  防衛省さん 住む人の立場になってください…

 

自分が一生涯 住む家が防音工事で窓が小さくなるんですよ~。

 

 

今日の現場視察は鉄筋調査を行い、今まで通りの施工で行う為の視察でした。

 

 

DSC_0345    DSC_0346

 

 

 

 

 

ソリューズは外部からでは見えないコンクリート内部を

X線探査など各種探査手法を用いて安全にコア開けまで行います。

関東圏を中心に全国どこまでも対応いたします。

お問い合わせは24時間メールフォームから✉

お電話は0467-55-1560 まずはお気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る
  • ソリューズの安心
  • ソリューズは非破壊検査からコア抜き工事、あと施工アンカー工事まですべてが自社施工。

    自社ですべてできるから、お客様に3つの安心をご提供できます。

    詳しく見る
  • X線レントゲン内部調査
  • 電磁波レーダー内部調査
  • ダイアモンドコア穿孔工事・コア抜き工事
  • アンカー工事
  • あと施工引張試験
  • レントゲン車両製作/販売