本日の施工現場ニュース

2016.11.28

消防署にて、あと施工アンカー打設と引張試験。

 

M20なので、荷重をかけるのに なかなか骨が折れました。

 

image2     Attachment-1

 

 

 

年末年始は、火気を扱う機会が増えるため、火災が発生しやすい状況です。

 

この時期は、空気が乾燥し、暖房器具を使う機会も多くなることから、火災が非常に発生

 

しやすくなります。

 

「消防署イラスト」の画像検索結果

 

☆ 外出時や寝る前には、必ず火の元を確認しましょう ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソリューズは外部からでは見えないコンクリート内部を

X線探査など各種探査手法を用いて安全にコア開けまで行います。

関東圏を中心に全国どこまでも対応いたします。

お問い合わせは24時間メールフォームから✉

お電話は0467-55-1560 まずはお気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る
  • ソリューズの安心
  • ソリューズは非破壊検査からコア抜き工事、あと施工アンカー工事まですべてが自社施工。

    自社ですべてできるから、お客様に3つの安心をご提供できます。

    詳しく見る
  • X線レントゲン内部調査
  • 電磁波レーダー内部調査
  • ダイアモンドコア穿孔工事・コア抜き工事
  • アンカー工事
  • あと施工引張試験
  • レントゲン車両製作/販売