ブログ
HOME » ブログ

ダイヤモンドコア レントゲン内部探査 横浜市中区 山下町 本牧  本日の施工現場より

こんにちわ。

昨日は横浜市中区山下町と本牧の現場で、

排水の為のX線探査と穴あけ(コア)をしてきました。

 

弊社X線(レントゲン)内部探査の特徴です————————

  • 1.短い撮影時間6秒~数分で、鮮明な内部探査が可能です。  (判定にはフィルム現像・感想時間(5~10分)が加わります。)
  • 2.厚さ最大350mm程度撮影可能
  • 3.電源の内場所でも発電機の使用により撮影可能です。
  • 4.装置側で1200mm程度の焦点距離用のスペースと、  撮影裏面にフィルムを貼るスペースが必要です。
  • 5.撮影箇所が濡れていると鮮明な画像が撮れにくいので御注意ください

————————————————————————————————

その他、内部探査に関する情報はこちらで詳しくご案内しております。

 

 

ソリューズは外部からでは見えないコンクリート内部を

X線探査など各種探査手法を用いて

安全にコア開け、アンカー工事から引張試験まで自社で一貫して行います。

関東圏を中心に全国どこまでも対応いたします。

お問い合わせは24時間メールフォームから✉

お電話は0467-55-1560  まずはお気軽にお問い合わせください。

 

2016.03.23